音霊で

TOCです。

まずはじめに、
TOCに関連するウェブサイトの一新をする予定です。
今、ユーザーの皆さんに少し見づらい思いをさせてると思ったので。
しばしお待ちを。

それまでは広告表示など勘弁してやってください😅


さて、いよいよ夏がやってきますね004.gif
ありがたいことにライブ三昧な夏となりそうです。

更にありがたいことに様々なジャンルのフェスからお声をかけて頂いております。
HipHop、Reggae、Pops、EDM…
オフィシャルサイトでその詳細が載っておりますのでゼヒ。

ジャンル問わず万人の共感を得たいという僕の音楽の思想と、
頂いている仕事が完璧にマッチングしている。
伝わっているようで何よりです。

そうやって多方面で夏を暴れ回って、
TOCを知ってもらい、興味を持ってもらえたら幸いです。

そして、もう少し見たいという方がいたら
集う場所は既に用意済み↓

TOC One Man LIVE 大阪
「過呼吸」


でお待ちしております。
今日からHP先行ですね!
沢山のご応募お待ちしております。

あと、まだいくつかライブの情報の発表がありますので
オフィシャルサイトやSNSのチェックをお願いしますm(_ _)m
どうやら東京のど真ん中で一本決まったっぽい(小声)


さて、タイトルにありますが、
一番近いライブを紹介したいと思います。

音霊です

TOCの夏のライブ始まりとなるこのイベント
ぜひ来て欲しいです。

なぜかというと。

8月31日発売予定
TOCメジャーデビューシングル
「過呼吸」

この日、初披露しようと思っています。

というか今夏のフェス
全てにおいてこの曲を演ろうと思っています。

盤ではなく、データではなく
「LIVE」で最初にお届けする。

これは音楽を始めた時からずっと心掛けていることです。
それを通したいのと、
何よりも、早く歌いたい&聴かせたい。
それに尽きます。

イメージしてる曲がどんな曲かはわかりませんが、
確実に裏切れる。もちろんいい意味で。
季節を問わない曲だとは思うけど、

夏の、海の、ビーチの、水着の、サンセットで、
最高に映えてくれる一曲だと思う。

どうぞお楽しみに!

では★

TOC


b0271712_210445.jpg

ニューカマー
[PR]
by toc_dress | 2016-06-27 21:05 | 日々

松永が最近ハットを被っていなくて気持ち悪いです

TOCです。

京都から帰ってきて制作の日々でございます。
プライベートで新潟を出るのが久々だったのでとても良いリフレッシュになりました。
SHIKIの皆にまたお世話になった。本当に気心の知れた良い人達★

関西、最高ですね!
b0271712_18094236.jpeg
wit MAR & SNIPE(写真はMAR君から転載)

撮影時、弘Jr.はハッスルしてて不在 笑

そして新潟に帰ってきたんですが、昨日はミーティングをしてました。
着々と準備が進んでおります。何の準備かって?

もちろん

TOC MAJOR DEBUT

の準備です。


一ヶ月くらい前に、とある曲が出来ました。
その曲はテーマ、オケ、コード、歌詞、タイトル、全てが同時に出てきました。
そしてすぐに曲として仕上げ、元となる形を創りました。
この”全て同時”の感覚はここ数年無かったもので、
この感覚に陥った時に本当に
「音楽をやっていて良かった」と幸せな気分にしてくれる。
至福の時です。

曲には運命が在り、後は因果の流れに任せるという考えが自分の中にあるんですが
この曲はどういう道を辿りどの人へ届くのか。
どういう形であれ、「万人の共感を得る」という自分の音楽の根幹にある思想を
そのまま形にしたような曲です。

そして今、思うのが「いち早く聴かせたい」という事です。

本当に楽しみな一曲が出来ました。

メジャーデビューに向けて施策や企画を色々考えていたんですが、
この曲が出来て、全て上手く回り始めた。
TOC周りのスタッフが全員そう感じてくれている。
この「何が起こるか」という期待は久しく忘れていた。
もう一度。音楽をやっていて良かった。

今までで一番楽しみにしていて下さい。

書きたいことは山ほどありますが、それはまた徐々に明かしていきます。
点と点が線で繋がっていきます。

情報が多く、日々更新されているので焦らずゆっくりと見ていって下さいね。

今年、LIVEがとても多いです。
LIVEチケットを優先的に取れるシステムは現状コチラです
↓↓
TOC MAIL MAGAZINE

会員数がメチャクチャ増えてます。
内容も更に面白くしていって新たなコンテンツも増やしていくつもりです。

期待も不安も全て受け入れる器はもう自分の中にある。

また更新します!

TOC




P.S
松永が最近ハットを被っていなくて気持ち悪いです。


[PR]
by toc_dress | 2016-06-08 18:04 | 日々

IN PHASE→SAFARI PARK

TOCです。
いよいよ明後日に迫りました。

TOC LIVE TOUR 2016
"SAFARI PARK"

入れ込み過ぎず、抜き過ぎずの良い精神状態で迎えられそうです。皆さんもそんな感じでラフに楽しんでもらえたら良いなと思います。
誰かが数えてくれたんですが私の人生でこのツアーが13本目らしいです。

前回のツアー "IN PHASE" から約1年
初のソロツアーは物凄い盛り上がりでした。
改めてファンの皆さんに感謝を。
そして仲間が大勢、遊びに来てくれたツアーだった。
LIVE後にもAfter Partyがあったり。
仲間達に感謝です。
アフターで貰った寄せ書き↓

b0271712_19032070.jpeg

全員泥酔状態だった為こんな感じに(笑)

今ツアーも各地でAfter Partyを誘ってもらってたんだけど次の日にサイン会があったり、2時間LIVEの後に多数のゲストに気を配る余裕がなかったり。

だから今回は無しの方向で。

俺のLIVEで存分にパーティーしてください。

SAFARI PARKには自信がある。
何故かというとIN PHASEというアルバムが既にあるからだ。当たり前だがアルバム2枚分のボリュームのセットリストを組める。
それだけではなく1stで思う存分言いたい事を言ってやりたい事をやった。その分、クリエイティブな部分でバラツキがあったと思う。まぁそれが1枚目の醍醐味なんですが。

2ndは全て俯瞰で「主観」を書いた作品だから
皆で楽しめるアルバムになったと思う。
ワンプロデューサーによるアルバムパッケージで大きなメリットは全体のバランスが整う事だ。だから今回のアルバムはどの曲も差が無い。
そして一本の太い芯が通っている。
それは「ひたすら自分と向き合う」という事。
だから客演も福岡公演のROWSHIくんのみ。

自分を否定した事など一度も無い。

けど

醜い、汚い、卑しい、

そういう部分は自分の中に沢山ある。

一人の人間として書く。

何も飾らず、奢らず、

そして謙虚にならず。

ただ自分に従う。

雛壇に飾られた人形の否定もしないし

ありのまま過ぎる人間の肯定もしない。


止まらなくなってきたので続きはLIVEで!

あと2日、明日はゲネプロ。

がんばろう!
では★


[PR]
by toc_dress | 2016-02-04 21:14 | 日々

ツアーライフに感じた事

あっどうもTOCです。

2月TOCソロツアーが終わってからずーっとHilcrhymeのツアーで全国各地飛び回っていたんですがようやくツアーライフは終わりました。

1月から5月までの期間で、全て含めると計38本を「一人の歌い手」で、セットチェンジ無しで全公演同じもの(足した曲はあれど)を魅せる事ができたというのは、ラッパーとして歌い手として大きな財産となり、糧となり、自信となりました。

公演数よりも大変だったのが約6ヶ月で
「3ツアーをする」という事でした。

1つのツアーをやるには、あらゆるセクションにおけるミーティングが膨大な日数をかけて行わてます。
舞台、演出、音響、照明、衣装、企画、グッズ、etc..
色々案が固まってきたら、後はもう只管リハーサルです。毎日繰り返します。

そしてあーでもないこーでもないと何度も修正を入れ、いよいよゲネプロ(衣装着ての通し稽古のようなもの)
これを数日やって、ようやくツアー初日を迎えています。つまり3ツアーとは↑この準備↑も3回やったという事です。上半期で(震え)

しかも1つは初めてのTOCソロツアー。
何もかもに馴れてない。
ツアー裏方チームも全員初めて一緒に仕事をする方ばかり。ただ超優秀な人材が揃ったチームだったため直に信頼関係は構築されました。
バックのDJ松永(現:革靴)もとてもやりやすそうにさせてもらってたしね。

本当に感謝。
どれも大成功に終えられたのは
愛に溢れたファンの皆さんと
熱い仲間達と優秀なスタッフのおかげです。
本当にありがとう。
そして、
どんな高熱が出てもどんな怪我をしても
ステージに立ちLIVEを諦めなかった
「自分自身」を誇ろう。


ただ、この3連ツアー期間はどうしてもTOCソロの制作やイベント活動に制限がかかってしまいました。
大変光栄なお誘い(客演やLIVEのオファー)をTOCとして上半期に幾つも頂いていたのですが、
自家用ヘリでもない限り無理!というスケジュールだったり、
週5で2時間半のセットを歌った次の日の声でレコーディングは良い作品にできない!だったりで
断念せざるをえないお話は少なくなかったです。悔しい。。

それでも、早めにスケジュールを抑えてくれていた方達の作品やイベントには幾つか参加出来たので
近日その情報もTOC OFFICIAL WEBサイトにアップされると思うのでお楽しみに★

さて、全ツアー終了したので、
業界関係者の皆さんTOC空きましたよー(小声)

今、NEXT PHASEへの準備を進めています。
上半期がツアーラッシュだったなら下半期はおそらく怒濤のリリースラッシュになると思われるので、
TOCの情報をわかりやすく皆さんにお伝えできるようにスタッフ一同動いています。
そのツールの1つとして、、

TOC メールマガジン
(無料・不定期)

配信決定です!!


やっほい!超嬉しい★

色々な情報を配信しますよー。
LIVEチケット先行もありうるよー。
あんな事やこんな事も配信しますよー。
もしかしたら楽曲やMVも配信しちゃいますよー。

折り返し地点に差し掛かった2015年
激動する2015年
確固たる信念と、ツアーで培った体力、
精神力、人間力。
ブレずも日々膨らむ音楽性と、
日々育んでいる感性で
俺だけしか進めない道を
振り向かずに歩んでいこうと思います。


TOC

P.S
今回のHilcrhymeのツアーで
TOCソロ曲を3曲やらせてもらいました。
DJやってサンプラー叩いて
鍵盤弾いてラップしたよ。一人で(笑)
いやーNHKホールで鳴らす
夜クライムは気持ちよかったなぁ

b0271712_00141649.jpg
写真:髪色を4年振りに変えた。
賛成派と反対派が真っ二つに別れた(笑)
でも決めるのはいつだって自分。
しばらくコレでいきます。
でも年内中にはもう一度変える予定です。

[PR]
by toc_dress | 2015-06-03 02:40 | 日々

NEXT PHASE

あっどうもTOCです。

TOC 初の単独ツアー
大阪、東京、名古屋、
そして先日行われたファイナル新潟
お陰様で大盛況、そして大成功でした★

ツアーを終えて直ぐにヒルクライムでのツアーに入ってるため少し遅い更新となってしまいましたが、
TOUR IN PHASEの空気が少しでも読んでくれてる人に
伝わればコレ幸いでございます。

まずは、滅多にしないんですが(というか、たぶん初)
TOURのセットリストを公開したいと思います!

TOC LIVE TOUR 2015
"IN PHASE"


SET LIST (Niigata LOTS Final ver.)


1. Bird
2. Swag in my skill
3. BirthDay

4. SIZE ft. MAR, SNIPE, 弘Jr.
5. Mr.Musician ft. TOC -Exclusive-

6. Feed Back ft. ISH-ONE
7. NEW MONEY ft. TOC -Exclusive-
8. 2 FACE

9. 夜クライム ft. T.O.P. from THUGMINATI
10. FUCK DAT SHIT ft. TOC -Exclusive-

11. PEEKABOO
12. Chop'n Cuts(仮) -TOC&DJ松永-
13. Mr.Catchy
14. DayDream ft. R指定
15. トレンチコートマフィア ft. TOC -Exclusive-

16. HOOD FINEST ft. USU aka SQUEZ
17. ReUniTed ft. USU aka SQUEZ

18. World View ft. TwiGy
19. Atonement
20. Ray

〜Encore〜
21. I'm coming out -cover-
22. Bird


です!

時間にすると140分くらい演ったんですが
体感的には一瞬でした。
Exclusive と表記されてる曲は、
各アーティストの代表曲に
自分がオリジナルバースを書いて
今ツアー用に用意していたもの。
もちろん現場のみの曲。
音源化することがないので
一聴して聴き取れるリリックにしました。
客演陣を迎える俺なりの礼儀です。
最高に楽しませてもらえました★

それにしても、どこを切り取っても鮮明に思い出せる。
リハからドラマの連続でした。。

Back DJ松永のコントローラーパッドが本番2時間前に起動しなくなるというトラブル(セットの要所で使用するもの)
そして、数名のスタッフを除き、極秘で大阪から呼んでいたR指定を乗せた飛行機が機体異常で新潟に着陸せず伊丹に戻るというアクシデント

顔面蒼白の事態が立て続けに起きたんですが
スタッフの迅速な対応と友人の協力によって僕はLIVEに100%集中する事ができました。

そしてファイナルに駆けつけてくれた客演陣が
あのステージを唯一無二のモノにしてくれた。
あの日関わった全ての「仲間」へ。
本当にありがとうございました!

そして、来てくれたファンの方へ最大の感謝と愛を。
初めてのワンマンだったのでお客さんの反応を気にしてなかったといえば嘘になります。
自分の場合、ただのラッパーがワンマンをするという訳ではなく歴史と経緯があるから。
しかし、そんな思いは初日の大阪公演のステージに上った瞬間に全て吹っ飛んでいきました。
フロアはとてつもない盛り上がり。
兎に角、ただ、只管に、楽しかったです★

ステージからは、HipHopヘッズなのかHilcrhymeのファンなのか、もう完全に見分けがつきません。
つまりはカテゴライズなんて必要ない、TOCという音楽に反応してくれた人達と時間を共有した。
それだけの事でした。

俺の生き方は全て音楽に詰まっています。
そして、それこそがHipHopです。

終わったらやっぱり泣くのかな〜と思いきや
全く涙が出ず、スッキリした気持ち。
次への始まりを感じていた。
そして何故か楽屋でDJ松永が泣いていた(笑)

また会いましょう。
さぁ次の"PHASE"へ

BIG UP
TwiGy
T.O.P.
ISH-ONE
USU aka SQUEZ
MAR
SNIPE
弘Jr.
R指定
DJ 珍念
DJ takahiro
DJ AYUMU
sloth
Chisa
Rily
YUKINA
SAMBO

写真はTwitter、Instagramから拝借(笑)
b0271712_18282013.jpg
出演者揃い踏み!

b0271712_18292466.jpg
この時だけ撮影許可。ステージからは凄い画でした(笑)

b0271712_18314705.jpg
俺がリハーサルしてる間に撮ったらしい客演陣のみでの一枚。
これ、もはや完全にアー写でしょ
Posse感ハンパない

b0271712_18314735.jpg
会場を移し、アフターへ。
これが2層に分かれたコカレロ

b0271712_18424069.jpg
新潟市初となるTwiGy
50分のライブセット
これについて語るとキリがないので割愛。
ただ、
見た人は人生、得したと思うよ。

b0271712_18314704.jpg
最後、何故かDJしてました(笑)
蛍光灯ついてからが俺の時間。
スタッフさんご迷惑をお掛けしました。。
b0271712_18314795.jpg
次の日、皆で新潟のへぎを食し、見送り、終了。
出演者、スタッフ、仲間、お客さん、そして俺!
お疲れ様でしたー

[PR]
by toc_dress | 2015-03-19 18:55 | 日々

初夜

あっどうもTOCです。

いよいよ明日に迫りました。

TOC LIVE TOUR 2015 「IN PHASE」

今の心境を書くと、
「初めてステージに立った14年前のあの感覚」
と似たものがあります。

1度でもステージに立った事がある人ならわかってもらえるであろうあの感覚。
それを、14年キャリアを積んできたアーティストがまた味わえるという幸せに包まれながら
大阪のタクシーに揺られブログを更新しています。

ご来場される方々、
初のTOCとしてワンマンライブです。
ハッキリ言ってどれだけ期待をしてくれていても大丈夫です。

ラジオや取材でも言ってきましたが
「オープンと同時に楽しい」空間と時間になってるので
俺に、いや、俺達に身を預けて思う存分楽しんで下さい★

そして、これまた初のお披露目となるアーティストグッズが、
全く想定してなかったんですが、

超大好評です。

ネットでの先行販売分はあっという間に売り切れてしまい、
即、追加でオーダーした分もすぐにその大半が売り切れ。
本当にビックリしています。そしてとにかく嬉しいです。
スタッフ内でも買ったりしてるし(笑)

ソロ活動スタート時に言ったとおりセルフプロデュースする部分が多く、
アーティストグッズ全て、制作からプロデュースに関わっています。
ハッキリ言ってとても大変でした^ ^;(特にオフィシャルロゴ)
もちろん信頼してるスタッフの皆と何度も打ち合わせしての物ですが、
自分が良いと思った物を多くの人に求めてもらえるのは本当に幸せなことです。
本当にありがとう!

会場でも当然販売されるんですが、
ハッキリ言って売り切れるものは幾つも出ると思います。
なのでお早めにお越しください!
先に述べたとおり、開場と同時に楽しめるので★

そしてメインはグッズよりも何よりも「LIVE」です。
TOCの「LIVE」
これはもう、良いとか悪いとかそういう次元じゃないものをご用意してます。
満足度で言えば100%に近いです。自分の中で過去最高の数字でもある。
1MC1DJ その形態をとことん突き詰めたものをお魅せします。

Back DJはもちろんDJ松永
明日の大阪公演は彼のユニット、Creepy NutsのR指定の参戦も決定しています。
先に言っておくけど、明日しか聴けない曲、やります。

ああ、、もう全てを言ってしまいたい。。。ですがあと19時間の辛抱しますw

さぁいよいよ開幕です。
TOC 初の単独LIVE TOUR
「IN PHASE」

当日券も出ると思うので、迷ってる方も是非!
それでは梅田QUATTROで会いましょう★


b0271712_22314718.jpg
写真
先日公開された「Swag in my skill -BOOT VERSION-」で
出演してくれた平野歩夢と撮影中に一枚パシャリ。
ソチ五輪からもう1年経つのか…
このMV、実現できた事がとても嬉しい。
経緯話すと長いから端折るけど
これこそがHipHopだと俺は思ってる。
歩夢ありがとう★
そしてBurton European Open 2015 2位おめでとう!

[PR]
by toc_dress | 2015-02-05 21:02 | 日々

2015 幕開け

あっどうもTOCです。

新年明けましておめでとうございます!
遂に2015年を迎えましたね。

この正月というのは、音楽を仕事としてる僕にとって
一年で「唯一」と言ってもいいくらいの連休なのです。
普段、画面の中で会う事が多い娘とゆっくり触れ合ったり
しばらく南の島に飛んだりと✈
ここで少し多めに休んでまた1年走り出す、
という感じです。


体感的には


あっっっ


という間に2014年が終わりました。
今までで一番早く感じたかもしれません。
けど、どの時期を振り返っても
鮮明にその時期の事が思い出せるし
365日、どの1日を切り取っても
攻めていたし、前進をしていたと思う。

つまりは最高の1年だったということです。

なんと言っても11月26日(水)
初のソロアルバム「IN PHASE」をリリースをしたこと、
いや「できた」事が今年一番の大きなアクションだったかなと思います。

Hilcrhymeも今年は勝負の年で
初の武道館公演やその準備、
アルバム&シングル2枚リリース、
からのツアーなど。
かなりタイトな1年だった中で、
TOCとしてフルアルバムをリリースできた事、
そしてその内容と製作過程に
大きな満足感を抱いているという事が
自分にとって何よりの喜びであり、誇りです。

そして次にやることが明確に見えた。

今年はこんなものじゃないくらいのアクションを起こそうと思っています。
そしてそこに賛同してくれる人が去年の倍以上の人数になっています。
今まではアンダーグラウンドシーンの中だけだったのに
オーバーグラウンドからも沢山の声を頂いている。

UMB 2014本戦に遊びに行った時、
蔦谷好位置さんに久しぶりにお会いして「ソロのアルバム聴いてるよ!」と声をかけて頂いたり。
映画「凶気の桜」監督の園田さんがチェックしてくれてたり。
芥川賞作家の藤沢周先生は昔から歌詞に共感してくれている。

自分では知り得ない世界で音楽は聴かれている。
そしてそこに無限の可能性を感じています。

今年の課題は限りなく遠くまで届けること

より多くの人に聴いてもらうこと

前は苦手だった「チャート」というものにも今は、
自分の姿勢を崩さずに肯定的に捉えられるようになった。

準備は万端です。

トラックメーカーのYuto.comが呟いていたんですが、
オリコン計上で2014年一番CD枚数が売れた「MC,ラッパー」は

僕だそうです。

チームもソロも「1MC」という形態に変わりないので、
文字通り一番売れました。改めて盤を手に取ってくれた人に感謝を。

そして、この手の話題にはかなり抵抗感があった自分がいたんですが、

それはもう過去で

Hilcrhymeの時に取れなかったオリコンインディーズチャート1位を取れた事は素直に嬉しいし

はっきり言って今年は更に売れていきたいなと思ってます。

そしてそれを場所や人に還元していきたい。

前例となって、モデルケースとなって

その姿を見せることが周りへの還元かなと。

そして言うまでもなく「LIVE」
唯一無二のものを創りだし、それを広める。
これに尽きます。

まずはTOC LIVE TOUR 2015 'IN PHASE'
でそれをしっかりと提示します。

改めて言いますが、これはライブツアーです。
クラブではありません。時間帯も学校や会社が終わってから来れる時間です。
クラブマナーなど必要ありません。
がっつり早めに来てグッズ買って最前列キープしちゃって下さい!

コアなヘッズも、同業者も、POPS好きも、
全ての人の芯に響くようなLIVEを心がけ来た人全員を必ず満足させます

TOC ツアー詳細はこちら↓

TOC LIVE TOUR 2015 “IN PHASE”

★2015年2月6日(金)大阪:梅田クラブクアトロ
OPEN 18:00/START 18:45


チケットぴあ Pコード: 250-091
ローソンチケット Lコード:55768
イープラス http://eplus.jp/

INFO:キョードーインフォメーション 06-7732-8888


★2015年2月10日(火)東京:渋谷クラブクアトロ
OPEN 18:00/START 18:45

チケットぴあ Pコード:251-057
ローソンチケット Lコード:73722
イープラス http://eplus.jp/

INFO:渋谷クラブクアトロ 03-3477-8750


★2015年2月20日(金)愛知:名古屋クラブクアトロ
OPEN 18:00/START 18:45


チケットぴあ Pコード:250-565
ローソンチケット Lコード:43706
イープラス http://eplus.jp/
サンデーフォークダイレクトセンター 052-320-9000

INFO:サンデーフォーク・プロモーション 052-320-9100


★2015年2月28日(土)新潟:新潟LOTS
OPEN 17:15./START 18:00


チケットぴあ Pコード: 251-057
ローソンチケット Lコード:73895
イープラス http://eplus.jp/
INFO:ナオプラン 025-223-6555

ALL STANDING:¥4,800(1DRINK \500)
小学生以上有料、未就学児入場不可

TOTAL INFO
http://toc-dress.com

チケット情報
★一般発売日 2015年1月12日(月・祝)


詳しくは
http://l-tike.com/toc-2015/


いよいよ解禁されるツアーの内容やグッズや各地の客演は
現在、特設サイトを開設準備してるので
それまでは


↑これでも見て胸を高鳴らせてお待ちください

不安や迷いはなく、あるのは確固たる自信と期待だけ。

世界も日本も激動している時代

2015年 TOCから目を離さないよう気をつけて下さい。

今年も1年よろしくお願いします!


TOC

b0271712_2422324.jpg
PHOTO 2014/12/19
INSIDE MUZIC FES 2014 at Drum LOGOS


[PR]
by toc_dress | 2015-01-06 23:15 | 日々

IN PHASE リリース!そして、、

あっどうもTOCです。

この度、3年振り?くらいにブログを再開する事になりました!
3年前にブログをやっていた時と現在を比べると新たなSNSも増えたし
色んな選択肢がある中、このエキサイトブログに戻ってきたのは何でなのか。
俺もよくわかってません(笑)

さて私、TOCはHilcrhymeの活動と並行してソロ活動を1年前に始め
ようやくこの度1st Album 「IN PHASE」をリリースしました!

ん~感無量です。。
ソロデビュー作「BirthDay / Atonement」を自分の誕生日にリリースしてから1年ちょい。
そこから色んな出会いがあり、色んなアクション&リアクションがあり
破壊と創造を繰り返し、この一枚は完成しました。
この1年の活動は全てこのパッケージに詰まっていると思います。

まずは今、手元にIN PHASEがある人達
そしてこれから届くって人達
つまり買ってくれた皆さんにお礼が言いたい。
買ってくれて本当にありがとう。
TOCの音楽を選んでくれてありがとう。

Hilcrhymeのファンの皆さんを始め、新しくファンになってくれた人
段々気になってきた人、LIVEやパーティースタイルを見て好きになってくれた人、
Japanese HipHop ヘッズ、嫌いだから思わず見ちゃうヘイターなどなど..

どんな思いであれ、お金と時間を割いて俺を選んでくれた。
感謝しかないです。

知ってる人が多いと思いますが僕の音楽活動はちょっと珍しく
「Hilcrhyme」と「TOC」という2つのプロジェクトを同時進行しています。
経緯を話すと長いので端折りますが(知りたい人は前回、前々回の記事を読んで下さい)
ソロを決意してから色んな経験をしたし感情や方向の変化もありました。
が、何一つ変わってないことが「どちらも本気」という事です。

どちらも本気で遊んでるし、本気で仕事してる。
命を懸けて、と言うと重く捉えられてしまいそうだけどやはり命懸けです。
そして今は自分の命だけではなく、色んな人の命や意志を託されています。
ラップが仕事となってから6年。
これからも一生懸命音楽をしていきますので、皆様よろしくお願いします★

というわけで全身全霊を込めて作った1st アルバム、

「IN PHASE」

感無量です。。(2回目)
もう一曲一曲にドラマがありすぎて書ききれません。
それでもこの初ブログアップ日に向けて全曲解説をしようと
カタカタと打ち込んでいたんですが、そうしてる間に

Amebreakインタビュー だったり
Mikikiインタビューpart 1 だったり Part 2だったり
俺が選ぶアルバム10枚だったり

受けさせて頂いていた取材の記事が
ネット上に次々と上がっていき、解説しようとしていたことが
ほとんど書いてあったのでやめました(笑)

それにしても、今まで取材はたくさん受けてきましたが
「HipHopの話をしまくっていい」というこの解放感。。
もちろんJ-pop媒体の取材も楽しいんですが
やはり饒舌になってしまいます、話が全く尽きない。
というわけでIN PHASEの内側だったり主旨だったり歴史だったり
知りたい方はぜひ見て下さい、熱入りまくりのインタビューを。
特にアメブレイクは Blast 取材経験がない僕にはとても感慨深かったです。

さてリリースされて2週間くらい経ちましたが、、

だいぶ好評です!!

色々な人に届いているという印象があります。
正直ターゲットとして捉えてなかった人達にも。
嬉しい誤算というやつですね。
だけど、実際どんな人が買ってくれてるのか?
Hilcrhymeでも経験したんだけどわからないものなんです。
僕らにわかるのは数字だけで、リリースしただけではわからないんですよ。
一体このIN PHASEの「リスナー」は誰なのか??

ただ、それが解る「場所」と「時」があるんですね。


それが、


既にアナウンスされている、俺の初となるツアー

TOC LIVE TOUR 2015
“IN PHASE”


なんです。

そう、遂にです。遂にソロでツアーをやるトコロまで来ました。
これは1stをリリースをする事と同じくらいの感動があります。

やっぱりツアーというのはいつでもアーティストの夢だし
Hilcrhymeで沢山やってきたけど、
今度は一人で、全く違うツアーチームと全国を回る、
そして集まるお客さんの顔が全く想像できないという
初ツアーならではの興奮が、まだ2ヶ月以上先なのにあります。

既にBack DJ 松永とは3日くらい前からスタジオに入り
あーでもないこーでもないとやりとりをしている状態なんですが、
ようやくセットリストが完成しました!
そのセットリストはLIVEの成功を確信できるものでした。

純然たるHipHopの1MC1DJ を究極に突き詰めたLIVEを見せようと思います。
どのアーティストでも魅せられないものを俺達が作る。

これから全体の流れを練習をしていき、
そしてセクション毎に分けて細かい修正や肉付け、
最後にゲネプロを数回して2015年2月6日(金)
大阪:梅田クラブクアトロの初日を迎えることになるでしょう。

このツアーに来ようとしてくれる方、死ぬほど期待していてくれて大丈夫です。
期待を裏切ったら、お金を返していいと言いたいくらい
(俺に決定権はないんだけどw)のLIVEにします。

もちろん各地、リンクしてきた仲間達と共にね。
b0271712_2141232.jpg

ファイナルはもちろん新潟!!LOTS!!!
先に言っておきますが、この日、
アルバム客演アーティスト全員出演が決定しています。
もう一度言います。
アルバム客演アーティスト全員出演が決定しています。

確実にカオスw そして伝説に残るLIVEにしたいと思ってます。
売り切れ必至と予想されますのでとにかくとにかくお早めに!!

まだ特設は出来ていないので
オフィシャルHPの情報をご確認下さい。


特設サイトができ次第、お客さんお待ちかねの物販グッズなども
お披露目出来ると思いますので楽しみにしていて下さい(^^)/

それでは今日はこのへんで。
TOC「IN PHASE」を携えていよいよ日本中を引っ掻き回しに参ります!
来てくれるそこの君!俺とツアーで同期&同調しよう。
次の次元へ連れて行くよ。必ず

では!


———————————————————————————

TOC / IN PHASE

Special Thanks

INTERFACE & FACTOR
V.M GATE STUDIO CREW
SONIC BOOM
VINYL JUNKEE CREW
INSIDE MUZIC
and all my links..

そして俺の絵空事を一緒に現実のものにしてくれた

NAOPLAN
Village Again Association
UNIVERSAL J

and

TERA-ATSUSHI
b0271712_2215486.jpg

[PR]
by toc_dress | 2014-12-12 19:00 | 日々