ツアーライフに感じた事

あっどうもTOCです。

2月TOCソロツアーが終わってからずーっとHilcrhymeのツアーで全国各地飛び回っていたんですがようやくツアーライフは終わりました。

1月から5月までの期間で、全て含めると計38本を「一人の歌い手」で、セットチェンジ無しで全公演同じもの(足した曲はあれど)を魅せる事ができたというのは、ラッパーとして歌い手として大きな財産となり、糧となり、自信となりました。

公演数よりも大変だったのが約6ヶ月で
「3ツアーをする」という事でした。

1つのツアーをやるには、あらゆるセクションにおけるミーティングが膨大な日数をかけて行わてます。
舞台、演出、音響、照明、衣装、企画、グッズ、etc..
色々案が固まってきたら、後はもう只管リハーサルです。毎日繰り返します。

そしてあーでもないこーでもないと何度も修正を入れ、いよいよゲネプロ(衣装着ての通し稽古のようなもの)
これを数日やって、ようやくツアー初日を迎えています。つまり3ツアーとは↑この準備↑も3回やったという事です。上半期で(震え)

しかも1つは初めてのTOCソロツアー。
何もかもに馴れてない。
ツアー裏方チームも全員初めて一緒に仕事をする方ばかり。ただ超優秀な人材が揃ったチームだったため直に信頼関係は構築されました。
バックのDJ松永(現:革靴)もとてもやりやすそうにさせてもらってたしね。

本当に感謝。
どれも大成功に終えられたのは
愛に溢れたファンの皆さんと
熱い仲間達と優秀なスタッフのおかげです。
本当にありがとう。
そして、
どんな高熱が出てもどんな怪我をしても
ステージに立ちLIVEを諦めなかった
「自分自身」を誇ろう。


ただ、この3連ツアー期間はどうしてもTOCソロの制作やイベント活動に制限がかかってしまいました。
大変光栄なお誘い(客演やLIVEのオファー)をTOCとして上半期に幾つも頂いていたのですが、
自家用ヘリでもない限り無理!というスケジュールだったり、
週5で2時間半のセットを歌った次の日の声でレコーディングは良い作品にできない!だったりで
断念せざるをえないお話は少なくなかったです。悔しい。。

それでも、早めにスケジュールを抑えてくれていた方達の作品やイベントには幾つか参加出来たので
近日その情報もTOC OFFICIAL WEBサイトにアップされると思うのでお楽しみに★

さて、全ツアー終了したので、
業界関係者の皆さんTOC空きましたよー(小声)

今、NEXT PHASEへの準備を進めています。
上半期がツアーラッシュだったなら下半期はおそらく怒濤のリリースラッシュになると思われるので、
TOCの情報をわかりやすく皆さんにお伝えできるようにスタッフ一同動いています。
そのツールの1つとして、、

TOC メールマガジン
(無料・不定期)

配信決定です!!


やっほい!超嬉しい★

色々な情報を配信しますよー。
LIVEチケット先行もありうるよー。
あんな事やこんな事も配信しますよー。
もしかしたら楽曲やMVも配信しちゃいますよー。

折り返し地点に差し掛かった2015年
激動する2015年
確固たる信念と、ツアーで培った体力、
精神力、人間力。
ブレずも日々膨らむ音楽性と、
日々育んでいる感性で
俺だけしか進めない道を
振り向かずに歩んでいこうと思います。


TOC

P.S
今回のHilcrhymeのツアーで
TOCソロ曲を3曲やらせてもらいました。
DJやってサンプラー叩いて
鍵盤弾いてラップしたよ。一人で(笑)
いやーNHKホールで鳴らす
夜クライムは気持ちよかったなぁ

b0271712_00141649.jpg
写真:髪色を4年振りに変えた。
賛成派と反対派が真っ二つに別れた(笑)
でも決めるのはいつだって自分。
しばらくコレでいきます。
でも年内中にはもう一度変える予定です。

[PR]
by toc_dress | 2015-06-03 02:40 | 日々